dd-trips

元ロック雑誌のライターでアートプロダクション経営者のどんぶら旅日記

11月19日火曜日 フィンランド ヘルシンキ市内観光に出向く

朝7時半に起床し、果物や無料の備え付けコーヒーなどを飲んで8時半に出る。

チェックアウトがないからそのまま出るのだ。

 

迷路のように上ったり下りたりしてアパートの出口に出る。

 

f:id:dd-trips:20200425191418j:plain

さあ荷物をもって出発

チェックアウトが12時だったので、荷物を部屋に置いて観光しようと思ったが、駅まで10分歩くのであれば、駅に荷物を預けてぎりぎりまで観光しようとなり、荷物をもって出た。

 

f:id:dd-trips:20200511205732j:plain

ホテル全体図

 

f:id:dd-trips:20200425191504j:plain

道路からこの通路を行くとホテル。わかりづらい。

 

昨夜は暗かったのでよくわからなかったが、ホテルの周辺の公園付近はこんな感じ。

 

 

ホテルの建物の前面にあるピザハウスの前で荷物をまとめる。
たぶんホテルの朝食(有料)場所かな。
道路に面していて一般のレストランでもある。
ピザ2000円だからね、いっとくけど。www

f:id:dd-trips:20200511205957j:plain

荷物をもって駅までいくよ


 

f:id:dd-trips:20200511205929j:plain

付近の公園前を歩いて駅へ

f:id:dd-trips:20200511210301j:plain

なぜに路駐でリムジンが!!!

ボディーにクラブの名前が。
白いリモ(リムジン)もあり、それもクラブ御用達リモ。

路駐かよ~~ w

 

 

 

f:id:dd-trips:20200511210553j:plain

真冬の北欧にクロックスの旅行者は末娘だけ。w

 

 

37年前にも来たよ、ヘルシンキ中央駅

f:id:dd-trips:20200511210501j:plain

ヘルシンキ中央駅

37年前にきたときは回りビルなんてなかったぞ、だけれども、完全に「初めて来ました~」感覚。

 

駅に入りコインロッカーに行く。

f:id:dd-trips:20200511210848j:plain

6ユーロ、小銭がない (-_-;)

小銭がなくて、どうしようかと思っていたら、旅行者らしきおばちゃまが

「ここで両替するのよ」

と機械を教えてくれて、10ユーロ札をいれて小銭にくずすのをデモンストレーションしてくれた。

ありがとうございます。

ロッカーは駅の地下一階にあり、大きなスーツケースもなんなく収まり、地上階からリフトもついている。

 

f:id:dd-trips:20200511212504j:plain

大きなスーツケース2つ入る




ついでに地下には有料トイレもある。
1ユーロ。

 

f:id:dd-trips:20200425191307j:plain

有料トイレ

駅から出て、さあ空港に行くまで2時間半だけ観光に行こう、歩ける距離だけのところに行こうと。

f:id:dd-trips:20200511211506j:plain

地図を見て出発

 

ホテルでWifiつながっているときに地図をスクリーンショットで押さえておいたのでそれを見て観光出発。

 

一番名所、ヘルシンキ大聖堂&元老院広場

 

駅から徒歩5分と近い。

1812年にロシアによって首都がヘルシンキに移された後に建設が始まり、1852年に完成した大聖堂。

 

f:id:dd-trips:20200511213100j:plain

あ、大聖堂見えた!

 

9時一番に来たので観光客は私たち二人だけ。

 

 

すっきりして気持ちのいい空間だ。

 

f:id:dd-trips:20200511222514j:plain

パイプオルガン素敵~♪



f:id:dd-trips:20200511223408j:plain

 

シンプルな美しさが静謐感を際立たせている。

静かに静かに見学をしていると、そこに日本人ツアー客が20人ほど来た。

すぐに賑やかになりそうだったので出ることにした。

 

f:id:dd-trips:20200511211955j:plain

白亜のシンボル的な大聖堂

 

夏場はこの広場に人がぎっしりでアイスクリームなど食べている。
37年前にもきたけれど、まったく変わってなくてびっくり。

 

f:id:dd-trips:20200511212158j:plain

大聖堂前の銅像

大聖堂の前は「元老院広場」といい、ロシア皇帝アレクサンダー2世の像がでんと構えている。

めちゃくちゃ寒いということはなく、スキーウエアを着ていることもあり寒さは問題ない。

 

大聖堂を出ると、すぐ近くに、もう一つのヘルシンキの有名所があるというので行く。

近場なので徒歩で十分。

 

f:id:dd-trips:20200511221349j:plain

信号待ちしてます

 

 

北欧最大のロシア正教の教会、ウスペンスキー寺院

 

 

ヘルシンキ大聖堂から地図を見ながらあるいていくと、沿岸の丘に目立って立つ個性的な教会があった。

 

f:id:dd-trips:20200511221434j:plain

荘厳系な風情

北欧最大のロシア正教の教会、ウスペンスキー寺院。

 

 

f:id:dd-trips:20200511222221j:plain

作りにめりはりがあって格好いい

 

f:id:dd-trips:20200511222339j:plain

小さな扉から入ると中はこんな感じ

 

渋いレンガ造りの教会、中は、シンプルなヘルシンキ大聖堂とは対照的なゴシックで重たさがある。

 

f:id:dd-trips:20200511222737j:plain

意外と礼拝堂はこじんまり

装飾的でヨーロッパぽい。
あれやこれや目線が飛ぶ。

 

教会を出て、湾岸沿いを歩く。

 

f:id:dd-trips:20200511222940j:plain

昔、ここからストックホルム行きのフェリーに乗ったことを思い出す

 

f:id:dd-trips:20200511223051j:plain

夏場はオープンシーフードマーケットもでたな

 

f:id:dd-trips:20200511223209j:plain

見た目から楽しそうなバーガースタンド



f:id:dd-trips:20200511223301j:plain

トナカイのイラストに「おお!」

 


駅までぶらぶらと戻ることにした。

時差ぼけと、疲れがたまっていたようだ。

 

f:id:dd-trips:20200511223720j:plain

素敵なレストランがあったのでパチリ。

 

 

f:id:dd-trips:20200511224320j:plain

フィンランドと言えばムーミンムーミンと言えばフィンランド

 

f:id:dd-trips:20200511225554j:plain

この看板面白い


そぞろ歩きして駅に戻る。

 

f:id:dd-trips:20200511224956j:plain

 

駅に戻り、スーツケースを出す前に昼食用のサンドイッチを購入。

ヘルシンキレイキャビク行き、4時間フライトには食事は出ない。
空港でサンドイッチ買うと馬鹿高いから駅のほうがまだ安いだろうと購入。

 

 

f:id:dd-trips:20200511223903j:plain

 

お弁当持って、スーツケースだして電車に乗る。

 

f:id:dd-trips:20200511223816j:plain

30分で空港だ。

 

 

ヘルシンキ空港で搭乗手続きをすますと出国審査もなくあれよあれよとゲートに向かう。

 

アイスランド航空のゲートはかなり遠く、ずんずん奥に歩く。

 



今まで一度も乗ったことのないアイスランド航空に乗るのが楽しみだ。

 

f:id:dd-trips:20200511225305j:plain

トナカイの毛皮が免税店に!



f:id:dd-trips:20200511223143j:plain

ムーミン土産も豊富

f:id:dd-trips:20200511225347j:plain

フィンランド地球の歩き方

f:id:dd-trips:20200511225425j:plain

日本のん見っけ

はてさて空港の一番端かと思われる場所がアイスランド航空のゲートで閑散としている。

 

見て。w

 

f:id:dd-trips:20200511225711j:plain

 一時間半もあるので買ってきたサンドイッチと、売店カプチーノを購入して食べる

 

 

f:id:dd-trips:20200511224545j:plain

美味しい。。。パンが酸味があっておいしい!

そうこうしているうちに時間だ。

 

15:10発、いよいよ出発!