dd-trips

元ロック雑誌のライターでアートプロダクション経営者のどんぶら旅日記

2月20日水曜日 ④ コインブラ駅近くで昼食。Joao dos Leitoesにて子豚の丸焼き料理を食べる

遅い昼食は豚の丸焼き

 

 

バスにて15分、コインブラ駅につく。


午後3時半という時間だが遅い昼食をとることにする。

「美味しいレストランが駅近くにあるって」
と毎度のリサーチ係末娘が引率。


こっちね。
「豚肉が美味しいって」

駅前の道路を横切って路地に入る。

f:id:dd-trips:20190815201019j:plain

路地が風情がある

 

f:id:dd-trips:20190815201137j:plain




路地に飲食店や果物屋など普通の生活者のためのお店が連なっていた。



お目当てはこのお店。

 

子豚丸焼き有名店 Joao dos Leitoes

 

f:id:dd-trips:20190815201215j:plain


ここに入る。
文字読めないが、絵だけで判断。
絶対豚の丸焼き屋やろ。笑
ビグレット!ああビグレット。。。

 

f:id:dd-trips:20190815201330j:plain


お店の名前はJoao dos Leitoes
読まれへん。。。

「安くて評判がいい」と末娘。

 

早速中に入る。

 

市民使いの店で、地元の客が入れかわり立ち代わり肉の塊を買いにくる。
時間が中途半端なので、中で食べているのは私たちと数人の年配グループの2組だけ。

f:id:dd-trips:20190815201434j:plain

 

f:id:dd-trips:20190815201454j:plain

 

ここでビグレットバーガーを一つと、オレンジサラダ、昨日のタイムアウトフードコートで頼んだポルトガルお決まりのじゃがいもとケールの薄味のスーブCaldo Verde(カルド・ヴェルデ)を頼んで二人でシェア。

 

f:id:dd-trips:20190815201515j:plain

オレンジサラダは。。。。。オレンジの輪切りでした。


オレンジサラダ。
サラダの部分はいずこ?w

 

f:id:dd-trips:20190815201545j:plain


カルド・ヴェルデ、美味しい。
薄味がこれまたいい。
ここんちのはひよこ豆入り。

 

 

f:id:dd-trips:20190815201608j:plain



ピグレットバーガー!

Mサイズを半分に切ってもらう。
肉ぎらいな末娘が
「美味しい美味しい」
と舌鼓を打つ。
珍しい。

 

私と言えば

 

f:id:dd-trips:20190815201641j:plain

この壁の写真が私の涙腺を刺激する。。

この写真ですこし気持ちが萎え。。。

ああビグレット、ビグレット。

 

でも大変美味しくいただきました。( ´艸`)

 


大満足でお会計中。
安い。

はてさて食後の足でコインブラ駅に戻る。

 

 


コインブラ駅にてアヴェイロ行きの切符を購入

 

 

この日の宿泊予定地のアヴェイロ。
ここから一時間と近い。
アヴェイロ行きの電車のチケットを駅に買いにいく。
スーツケースはぎりぎりまで引き取りにいかない。

 

窓口の女性が末娘を見て「あなた25歳以下?割引きくわよ」という。
末娘が国際学生証を見せると
「これじゃだめ、パスポートの原本がいる」
と。
「パスポートはスーツケースの中なので、荷物預けにいれてあるから、あとでまた来る」
というと、
「いいわよ。割引にしてあげる」
と安くしてくれた。
微々たるもんでも嬉しい。

16:43分発の切符を購入。

まだ20分あったので、近くの「1ユーロショップ」で飴と電車の中で食べるスナックを購入しにいく。

 

 

f:id:dd-trips:20190815202116j:plain

中は見かけほどくたびれていなかった


路地中にあった1ユーロショップ。
暇そうで不景気そうな路地全体。

でもこの店、土産物を買うにもいいかも。
まあまあ品もある。

1ユーロショップにて大きな袋菓子とコーヒー飴、水を購入。

それからスーツケースを引き取り、再び駅に行く。

 

電車の乗ると半分ぐらいの席は埋まっていた。

 

さあ、アヴェイロへ出発!
さよならコインブラ